このエントリーをはてなブックマークに追加

代表 米司より新年のごあいさつ

2021/01/05

謹んで新春をお祝い申し上げます。
旧年中は大変お世話になり、誠にありがとうございました。
 
2021年がスタートし、心に誓ったことがあります。
それは、運動会という素晴らしい日本の文化を絶やしてはいけないということです。
 
2020年に、めちゃくちゃ悔しかったこと。
それは我が子の運動会を見ることができなかったこと。
 
新型コロナウイルス感染拡大防止のため、昨年の運動会は学校ごとに様々な対策が取られました。
 
わたしの子どもたちが通う学校は、
・学年ごとに時間をずらして開催
・両親の来場禁止
・(個人情報保護の観点から)配信、DVDの配布も無し
という判断でした。
 
子どもたちは、運動会本番へ向けて練習を重ね、保護者たちにその成果を見せることを楽しみにしていましたが、その思いは叶いませんでした。
悔しがる子どもたちの姿を見て、やるせない気持ちになりました。
 
保護者たちにとっての運動会は、子どもの成長を感じ、家族の絆を深める機会でもあり、
子どもたちにとっては、一生の思い出に残る大切な行事です。
 
「運動会をなくしちゃいけない」
改めて使命感にかられました。
 
運動会もない、修学旅行もない。授業がオンライン化して学生は友だちも出来ない。新入社員は、同僚とも先輩とも会ったことがない。仕事以外の交流がない。 
このままでよいはずがない。
 
コミュニケーションの違和感、人間としての違和感。
この違和感が原動力となり、社会を変えるため、2007年に創業しました。
当時の思いと、現在の思いが重なります。
 
今こそ、当社の真価が問われている!
 
自分らしく、エネルギッシュに、ドラマティックに。
まるで運動会のようなワクワクする毎日を、あなたにも、まわりにも、創り出したい。
 
本年も運動会屋をどうぞよろしくお願いいたします。
また、みなさまのご健康とご多幸を心よりお祈り申し上げます。
 
株式会社運動会屋代表CUO
(Chief UNDOKAI Officer)
米司 隆明

< 前の記事

TOP