このエントリーをはてなブックマークに追加

新しい社会に
柔軟に対応できる組織へ

組織文化デザイン

時代が移り変わる中で、社会のニーズは常に変化しています。組織に属する一人ひとりがそれを敏感に感じ取り、この変化に対応していかなければ組織が存続していくことは困難です。時代に合った組織文化を醸成することで、社会の変化に柔軟に対応していくことができます。
 
ビジョン、ミッション、バリューを共有することが重要です。そのために共通の目的をもち、協働の意欲をかきたて、“真の”コミュニケーションが図れる組織文化を醸成することが大切です。
 

組織文化とは….
組織として目指す「目的」や「価値観」が共有され、組織の仕組み・仕掛けまでがその価値観で一貫している組織から生まれる組織としての考えや行動と定義。

 
組織文化Lab:https://www.soshiki.jp/

TOP